新PCを購入するに当たっての自分向けメモ

新しい PC を購入するにあたり、今のスペックと最近のモデルとの性能差をメモしておく。
とりあえず、今 Wine でプレイするとやや重いゲームが普通に出来るようになれば良いので AMD の A8-3850 あたりを想定してみる。

C51PV [GeForce 6150] * 6 <= GeForce 7600 GT
http://www.4gamer.net/review/geforce_7050_pv/geforce_7050_pv.shtml
lshw だと C51PV だが C51MV のことなのだろうか?

GeForce 7600 GT <= 8600GT <= GeForce GT 520
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0704/26/news022_2.html
端から端までで 1.2 倍くらいは差があるかも

GeForce GT 520 ≒ Radeon HD 6450
http://www.4gamer.net/games/128/G012838/20110508001/

Radeon HD 6450 * 1.5 <= Radeon HD 6550D = AMD A8-3850
http://ascii.jp/elem/000/000/626/626734/index-3.html
http://www.4gamer.net/games/100/G010001/20110628065/

……ということは、どれだけ少なく見積もっても 6 年位前のオンボードグラフィックスの 10 倍以上の性能が CPU にくっついていることになるのね。すごいや。


GPUの比較結果をまとめてあるサイトを見つけた。色々と過去から現在までのフローを作る必要もなかったな……けど、およそ 10 倍って性能試算はあっていた様だ。
http://www.videocardbenchmark.net/gpu_list.php

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Subscribe to RSS Feed Follow me on Twitter!